« ツナマヨカレーの再利用 | トップページ | スパイス集合 »

サテー(マレーシア風焼き鳥)【再】

Sate_main


■作り方(2~3人分)
①下味を準備する
・たまねぎ(1/4個)※すりおろします
・ニンニク(1片)※すりおろします
・しょうが(1片)※すりおろします
・砂糖(大さじ1)
・塩(小さじ3/4)
※通常は、しょうがではなくウコンが使われます。

②鶏もも(大1枚 約300g)を2cm角程度に切り、ボールに下味と一緒に入れて一晩漬け込む。

③ ②を串にさして焼く。 ※網でもフライパンでも可

④湯せんした「Brahim’sサテーソース」を器にあけてできあがり。
Sate_souce_3Sate_tuke_3

★「Brahim’sサテーソース」について★
Sate_souce_pac

内容量:180g(4〜6人分)
原産国:マレーシア
調理方法(日本語)添付
原材料名:ピーナッツ、玉葱、唐辛子、砂糖、パーム油、レモングラス、塩、タマリンド、シュリンプペースト。
ご家庭で簡単にサテー(マレーシア風焼き鳥)を楽しむことのできるタレです。
南洋元オンラインストアにて販売中


そろそろお花見のシーズン。
おうちの中でのお花見パーティはもちろん、「バーベキューしながらお花見を!」なんて
計画中の方にもおすすめの一品です。漬け込んだ鶏肉を串にさしサテーソースと一緒にもっていけば、あとは焼くだけ。焼き鳥というだけでも嬉しいのに、このサテーは一手間がくわわっている上にピーナッツの甘みとほんのりピリッとするスパイシーな特製ソースが食欲をそそります。鶏肉のギュッとくる歯ごたえと下味のついたうまみ、そこに特製ソースがからんだお手軽サテーは、おいしい酒の友になること間違いなしです。


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

「うつくしこもの、ここにあり。」
Main_gr
セレクトアトリエ作品オンラインショップ
工房暖簾Gallery

|

« ツナマヨカレーの再利用 | トップページ | スパイス集合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1319093/55312158

この記事へのトラックバック一覧です: サテー(マレーシア風焼き鳥)【再】:

« ツナマヨカレーの再利用 | トップページ | スパイス集合 »