« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

ホットケーキのキーホルダー

Hotkey1

思わず、本当に食べられるんじゃないの?とききたくなるほど良くできたフェイクスイーツアクセサリー。
sweetsmanmaさんの大人気ホットケーキシリーズのプルリールキーホルダー。

Hotkey5

こんな感じにリールがのびます。


Hotkey3

工房暖簾Galleryにてお取り扱いされています。
→ 工房暖簾Gallery「ホットケーキプルリールキーホルダー」


イヤホンジャックやイヤリングのホットケーキもとっても魅力的!

わたしの好きなアトリエブランドvol.「工房暖簾forest~森と鳥のハーモニー~」広報室
横浜の西洋間「ブラフ18番館」にて特別展覧会開催
6/1~6/4 入場無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンライン持ち寄りパーティ

持ち寄りパーティって楽しいですよね。
みなそれぞれにこだわりや、好きなもの、ちょっとした一工夫があって話題も尽きません。
今回は偶然の賜物ではあったのですが、「南洋元の商品で作ってみたよ!」という写真とメッセージをあつめて、仮想の南洋キッチン持ち寄りパーティとしてみました。
実際にいただいたわけではないのに、「ふ~ん、なるほどね」「これ、きっと美味しい」「こういうのもありだよね」「今度試してみよう!」と何だか満腹気分。ちょこっとずつですが、紹介していきますのでご覧くださいませ。

_oku_2
商品名 : チキンスープ用混合スパイス 25g

中学生の息子さんの好みにあわせて味付けをアレンジされたようですが、お肉にスパイスと味がしみこんでとっても美味しいとのコメント。ビールにも合いました!と


Rei_suga
商品名 : ミートカレーパウダー

「小学生と中学生の子にはちょっと辛いかなと思ったのだけどぺロリでした」なんてとても嬉しい。
本格的なカレーができました、とご本人に言っていただけたのも良かったです。


A_eoka
商品名 : Indofoodオポールアヤムの素

「チキンだけだと色合いが淋しかったので、ニンジンとオクラを入れてみました。」
なるほど、レシピにはないですが色味もよいし野菜のチョイスもgood!


Ttan_k
商品名 : クルマカレーパウダー

「我が家はぶつ切りチキンのかわりに鳥モモ肉、カットしたトマトのかわりにカットトマト缶、ついでに冷凍ほーれんそうを入れてみました。」
こちらもレシピにはないアレンジですが、育ち盛りのお子様にたっぷり野菜の愛情版クルマカレー。
クレヨンしんちゃんを見ながら食べてくれたそうで、日常に南洋スパイスが入り込んだ様子が嬉しい。


K_mina
商品名 : ミートカレーパウダー

「ココナッツミルクのかわりにヨーグルトをいれ、ジャガイモたっぷりでつくってみました。」
ココナッツミルクとは違ったまろやかさがアレンジでちょっと試してみたい一品。


以上5名の皆さまによる南洋の一品。
いかがでしたでしょうか?
具を変えてみたり、手に入りにくい材料は代用品にしてみたり、好みにあわせて味付けをアレンジしたり、ここで見られたのは、みなさま自由に楽しんでお料理し、各家庭の味にアレンジしてくれたこと。そして、どなたも「美味しかった!」と言ってくれたことが何よりも嬉しかった。
ご協力くださったみなさま、どうも有難うございました。

商品のご注文は → 南洋元オンラインショップ にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナシゴレンの素アレンジ「冷やし坦々麺」【再】

Nantanmen


■材料(2人前)
Indofoodナシゴレンの素…1袋
水…150CC
豚ひき肉…150g
セロリ…1/2本
ケチャップマニス…大さじ1と1/2
生ラーメン…2食分


■作り方
①水を沸かし、ナシゴレンの素を溶かす。
②セロリを粗みじん切りにし、豚ひき肉と一緒に炒め、ケチャップマニスを加え煮つめる。
③麺をゆで、よく水をきってから皿に盛り、①②と好みの野菜をのせてできあがり。

ナシゴレンの素を使った簡単アレンジレシピです。
ナシゴレンは、日本でも良く知られるインドネシア・マレーシアの焼き飯(炒飯)で、エビの風味とスパイスが食欲をそそります。この即席調味料として人気のIndofoodナシゴレンの素が実は色々なレシピに使えそうということは以前ロールキャベツアクアパッツァ風で紹介した通り。
今回は、季節的にもそろそろよさそうな冷やし坦々麺を紹介します。
といってもナシゴレンの素は水を沸かして溶いただけ。“肉みそ”の味付けには南洋の濃厚な甘口醤油「キチャップマニス」を使いました。
ナシゴレンのスパイシーな香りとちょいピリ感、エビの風味、濃厚な肉みそが麺にからまり、息つくまもなく食べ終わることでしょう。

Nantanmen1


余談ではありますが、Indofoodの同シリーズには、激辛ナシゴレンの素、サンバルゴレンの素、ルンダンの素など、様々な即席調味料がそろっています。辛さや風味はそれぞれなので南洋風坦々麺も数パターンアレンジを楽しめるのです。
スパイスが苦手な場合や小さなお子様には、ここで作った“肉みそ”とゴマダレ、または肉みそだけとあわせて召し上がっていただいてもバッチリ美味しいです。
是非お試しくださいませ。


Nasigoren

【Indofoodナシゴレンの素】
容 量:45g
原 料:シャロット・にんにく・食用油脂(パーム油)・唐辛子・トマト・醤油・食塩・
キャンドルナッツ・ガランガル・レモングラス・サラムリーフ・タマリンド・砂糖・酵母エキス・酸化防止剤(ビタミンE)
原産国:インドネシア
輸入者:(有)南洋元
価 格:1パック200円
ご注文は南洋元オンラインショップにて

Klm

【キチャップマニス(甘口)】
内容量:330ml
原産国:マレーシア
原材料名:大豆(遺伝子組み換えでない)、小麦、砂糖、塩、タピオカでん粉、カラメル色素、保存料(安息香酸)、調味料(アミノ酸)
輸入者:(有)南洋元
価 格:500円
ご注文は南洋元オンラインショップにて


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


わたしの好きなアトリエブランドvol.5
工房暖簾forest~森と鳥のハーモニー~
6/1~6/4 ブラフ18番館にて開催
Forest_image_web
工房暖簾Gallery

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパイススポット

南洋元にはインドネシアやマレーシア産のスパイスがもりだくさん。
なので、あらためてスパイススポットとして紹介します。
お好きな方はどうぞご覧ください。
気に入ったスパイスは南洋元オンラインショップにてご購入いただけます。

Blackpepper
マレーシア サラワク産のブラックペッパー
ブラックペッパー(黒胡椒)の粒25g【150円】

Blackpepperp
ブラックペッパーパウダー(黒胡椒)のパウダー25g【150円】

Whitepepper
ホワイトペッパー(白胡椒)の粒25g【150円】

Whitepepperpowde
ホワイトペッパーパウダー(白胡椒)のパウダー25g【150円】

Corianderseed
インドネシア産コリアンダーシード50g
すり潰して、カレーやサテのスパイスなどに使います【150円】

Corianderpowder_ura
コリアンダーパウダー50g【150円】

Cuminseed_ura
インドネシア産クミンシード50g【150円】

Cumin_p
クミンパウダー50g【150円】

Chilip
チリパウダー50g【150円】

Turmeric_p_ura
ターメリックパウダー50g【150g】
ターメリックライスやカレーなど、主に色付けの目的で使います。

Paproka_ura
パプリカパウダー50g【150g】

Cinnamon_ura
シナモンスティック25g【150円】

Clove_ura
クローブ25g【150円】
マレーシアカレーやチキンスープなどに香り付けのために入れます。

Nutmeg
ナツメグ15g【150円】

Candlenuts
キャンドルナッツ(クミリ)100g【300円】
インドネシア料理に頻繁に使われるスパイス。すりつぶして炒ったりスープに入れたりして使います。生では食べられません。


スパイスは、煮込み料理をはじめいろいろなお料理に使えます。
食卓にちょっとした彩と香をそえる魔法の実(粉)。
よかったらお試しくださいね。
ご注文は → 南洋元スパイススポット


わたしの好きなアトリエブランドvol.5
工房暖簾forest~森と鳥のハーモニー~
6/1~6/4 ブラフ18番館にて開催
Forest_image_web
工房暖簾Gallery


| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィッシュカレー【再】

Fish_c

■材料 5人分
玉ねぎ・・・1個
ニンニク・・・・2かけ
しょうが・・・・1かけ
タマリンド水・・・・50cc
さば・・・・1尾
Adabi フィッシュカレーパウダー・・・・大さじ2
カレーリーフ・・・・4枚
ココナッツミルク・・・・50cc
塩・・・・小さじ1と1/2


■作り方 
①玉ねぎ、ニンニク、しょうがをみじん切りにし、多めの油でカレーリーフとともによく炒める。
②カレーパウダーを同量の水で溶きペースト状にしたものを加え、さらに炒める。
③鍋の中がまとまってきたら、水400cc、タマリンド水を入れ、沸騰したら、ぶつ切りにしたさばを加え10分ほど煮込む。
④ココナッツミルクを加え、塩で味を調整してできあがり。

Fish_c_up


さばのカレーってどうなんだろう・・・
と、疑心暗鬼をいだきながらパッケージに添付されているレシピにしたがい作りつづける。
そして完成。
見た目、良し!
香り、良し!
さて、気になるお味は・・・とドキドキしながらスープをすくって口に入れてみる。
あ、辛~い、でもおいしー!
さばも口のなかでホロっとくずれ、この独特なカレースープとご飯にピッタリ。
鮮やかさをくわえたかったので入れたホウレン草がまたすばらしい脇役になりました。
普段はなかなか口にすることのないフィッシュカレーですが、とても簡単に、そして想像以上に素晴らしくおいしく、南洋の異国カレーをご家庭でお楽しみいただけます。
この「Adabiフィッシュカレーパウダー」たっぷり250gはいっていて1パック600円とお得。ほかにこのカレーパウダーをつかったレシピも紹介していますので、ご興味をもたれた方は是非お試しください。南洋元オンラインショップではミーゴレンの即席麺などの人気商品も取り揃えておりますのでどうぞご一緒に!

3

【Adabiフィッシュカレーパウダー】
容量:250g
原料: コリアンダー・唐辛子・クミン・ペンネル・ターメリック・ダール豆・コショー・
シナモン・カルダモン・スターアニス・クローブ・ナツメグ・ベイリーフ
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元

ご注文は南洋元オンラインショップにて

☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中

わたしの好きなアトリエブランドvol.5
工房暖簾forest~森と鳥のハーモニー~
6/1~6/4 ブラフ18番館にて開催
Forest_image_web
工房暖簾Gallery

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »