« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

カレーパンの素でつくる「おもちピザ」

Currymochipizza


■材料
おもち
チーズ
カレーパンの素
→ カレーパンの素の作り方

Karepannomoto2
カレーパンの素
※カレーパンの素はマヨネーズをまぜてお好みで調整してください。


■作り方
1 フライパンに油をひき、さいの目に切ったおもちをならべます。
2 おもちに「カレーパンの素」を適量ぬり、フタをして、おもちが柔らかくなるまで焼きます。
3 おもちが柔らかくなったところでチーズをのせ、とろけるまであたためたら出来上がり。

Currymochipizza2


前回のもちもちカレーパンにひきつづき、「カレーパンの素」を使って簡単にできる軽食レシピです。何歳のころだったか忘れましたが、女子バレーの中田久美選手が現役時代、遠征先でマネージャーさん(記憶が定かでありません)がつくってくれたという「インドもち」というのを披露したことがあるのです。フライパンでおもちを焼いて醤油で味付けするというシンプルなものなのですが、油で表面がカリッとして独特の風味をだし、醤油味とあわないわけがないですね。
それ以来、ときどきこのインドもちを食べていたので、カレーパンの素を使ってのアレンジは最初から試してみたかったのです。
そろそろお正月のことも頭をよぎる季節です。おもちを買いだめしている皆様、どうぞ試してみてください。朝食やちょっと小腹がすいちゃったな・・・なんていうときに笑顔をひきだす一品になります。


カレーパンの素の作り方


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村


▼▽ ことさがイベント情報・工房暖簾リアイベント情報掲載中 ▽▼
 → ことさが「2daysショップin元町クリスマス」 
 → ことさが「Joyeux Noel ~聖なる夜の贈り物展~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレーパンの素でもちもちカレーパン

Putimochi_2


今日は、カレーパンの素をつかった一品として、SHOWAの「もちもちパンミックス」でつくるもちもちカレーパンを紹介します。
作り方はパンミックスのパッケージにある通りなので、ここでは省略します。

なにしろ、パッケージに書かれている通りに生地をこね、小豆2つ分くらいのカレーパンの素をつつんでまるめます。閉じ口にカレーパンの素がついてしまうと、焼いているうちにそこから開いてしまうので、そこだけご注意ください。
とても便利なパンミックスなので生地づくりから焼きあがりまで30分~35分。
とっても簡単に、もちっとした食感のチーズと南洋のカレー風味があわさったおいしくてかわいい“プチもちカレーパン”ができました!

Putimochiup


Putimochinaka


Karepannomoto2
↑南洋キッチンカレーパンの素

Karepannomoto3mayo
※カレーパンの素は、前回と同様マヨネーズをまぜてお好みで調整してください。

カレーパンの素の作り方


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


にほんブログ村 料理ブログ カレー料理へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »