« 南洋風クラムチャウダー | トップページ | サテー風 秋の味覚丼 »

オポールアヤム

Opolayam


■材料3人分

骨付き鶏肉・・・500g
エシャロット・・・適量(薄切りにして、油で揚げる)
オポールアヤムの素・・・1袋

■作り方

① 骨付き鶏肉500gを、カップ3杯の水を鍋に入れ、柔らかくなるまで煮込みます。
  (30~40分ほど)

② オポールアヤムの素を入れ、よくかき混ぜ、弱火にして15分ほどさらに煮込みます。

③ 皿にわけ、揚げエシャロット(バワンゴレン)をふりかけてできあがり。
  ※揚げエシャロットはお好みで良いと思います(苦味があるので)。揚げニンニクでもきっとおいしい。

Opolayam2_2


オポールアヤムは、インドネシア料理で鶏肉のココナッツミルク煮と紹介されています。
インドネシアに行ったことがなくオポールアヤムというのもはじめてだったのですが、タイのグリーンカレーにちょっと似ている感じがしました。
けれど辛くはありません。鶏肉がホロッとやわらかく、ココナッツ風味のまろやかなスープがしみこみ、とてもよく合います。ちょっと行儀悪いかな・・・なんて思いながらも、最後にご飯をいれてスープカレーみたくしてしまいました。「これは絶対に美味しいはず!」と思ったから。インドネシアでこんな風に食べるのかどうかわからないけど、オススメ!
麺をいれてもきっと美味しいはず!と夢はさらに膨らみます。


Ayam

【オポールアヤムの素】
◇原材料
ココナッツミルク、キャンドルナッツ、ガランガル、レモングラス、サラムリーフ、タマリンド、シャロット、ガーリック、塩、植物油(パーム油)、ショウガ、ターメリック、クローブ、コリアンダー、クミン、砂糖、酵母エキス、酸化防止剤(ビタミンE)
◇原産国…インドネシア
◇輸入者…(有)南洋元
☆本品は南洋元オンラインストアにて販売中


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

|

« 南洋風クラムチャウダー | トップページ | サテー風 秋の味覚丼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1319093/36688078

この記事へのトラックバック一覧です: オポールアヤム:

« 南洋風クラムチャウダー | トップページ | サテー風 秋の味覚丼 »