« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

南洋風クラムチャウダー

Chauder


■材料4人分

あさり・・・300g
玉ねぎ・・・1/4個
じゃがいも・・・中1個
ニンジン・・・5cm
チンゲン菜・・・1かぶ
豆乳・・・400cc
BABA’Sミートカレーパウダー・・・小さじ1
水・・・300cc
塩・・・小さじ1
こしょう・・・少々

■作り方

① じゃがいもは皮をむき、5㎜幅のいちょう切り、ニンジンは2~3㎜のいちょう切りにし、電子レンジでやや固めに加熱しておく。

② 鍋にあさりと5㎜幅に切った玉ねぎ、水をいれ、火にかける。

③ あさりがひらき、玉ねぎがやわらかくなったら、①とザク切りにしたチンゲン菜、カレーパウダーを入れて、ひと煮し、豆乳を加えたら、塩・こしょうで味を整える。

※カレーパウダーと塩・こしょうはお好みで加減してください。
※豆乳は調整豆乳でも無調整豆乳でもどちらでもいいと思います。調整豆乳のほうが、やや甘さがあります。


Chauder_up


クリーム系のスープは、ともすると重たくなりがちですが、こちらはスパイスのおかげで、すっきりとした味に仕上がりました。また、豆乳をつかっているので、サラッとしています。あさりのダシ&すっきり・サラッとスープは、見た目クリーミーですが、ひと口飲むと食欲が出てきます。やや夏の疲れが残っている体に、おすすめです。


Babas_curry

BABA’Sミートカレーパウダー
容量:250g
原料: コリアンダー・唐辛子・クミン・ペンネル・ターメリック・ダール豆・コショー・
シナモン・カルダモン・スターアニス・クローブ・ナツメグ・ベイリーフ
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元

ただいま注文受付中
※商品についてのお問合せは【お問合せフォーム】よりお願いいたします。


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中

▼▽ ことさがイベント情報・工房暖簾リアイベント情報掲載中 ▽▼
 → ことさが「2daysショップin元町クリスマス」 
 → ことさが「Joyeux Noel ~聖なる夜の贈り物展~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

揚げナスとスパイシーディップ

Agenasu


■材料2人分

ナス・・・2~3本
アスパラ・・・3本
パプリカ・・・半分
マヨネーズ・・・大さじ3
BABA’Sミートカレーパウダー・・・小さじ1/2
揚げ油・・・適量

■作り方

① ナスは乱切りにし、水につけてアク抜きをする。
  アスパラは根元の固い部分を取り除き、5cmの長さに切る。
  パプリカは種をとり、乱切りにする。 

② ①を中温~高温で揚げる。

③ マヨネーズとカレーパウダー混ぜてディップを作る。
  辛さはお好みで調節してください。

④ ②を皿に盛り、③を添える。

Dip


畑をやっている義父が取りたてのナスを持ってきてくれました。この夏は焼きナスばかりだったので、たまには違う味で、しかもこの猛暑でビールが飲みたい!ということで考えてみました。
揚げナスのとろりとした食感に、カレーパウダーのピリッとした風味、マヨネーズのコクが相まって、あまりの美味しさに言葉が出ませんでした。
またこのカレーパウダーの赤い色が食欲をそそります。
試しに素揚げしたサツマイモも食卓にのせてみました。こちらもこのディップが、とても合う!
ナスを買ったら、ぜひこの一皿、お試しください。

Dip1_2Dip2_2

※このディップ、志村けんさん考案の「ケンちゃんソース」南洋版と思ってください。
ケンちゃんソースは色々な料理につかえる万能ソース。南洋キッチンでは親子二代にわたって志村さんのファンですが、この揚げナスに関してはBABA’Sミートカレーパウダーがおいしい。
志村さん、怒っちゃやーよ!


Babas_curry

BABA’Sミートカレーパウダー
容量:250g
原料: コリアンダー・唐辛子・クミン・ペンネル・ターメリック・ダール豆・コショー・
シナモン・カルダモン・スターアニス・クローブ・ナツメグ・ベイリーフ
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元
☆本品は南洋元オンラインストアにて販売中

☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南洋風カキ氷

Kakigori


■材料 およそ二杯分

ココナッツミルク
 ココナッツパウダー・・・30g
 あたためた牛乳・・・大さじ2

※ココナッツパウダーをあたためた牛乳で溶いてくださいね。


まだまだ暑い日がつづきます。
しっかり食べて夏バテしないことが何よりですが、やっぱりつめたいものが欲しい・・・
夏のつめたい食べ物といえば、なんといっても「カキ氷」“涼味の王様”です。
南洋キッチンとしての提案は、「カキ氷のシロップにココナッツミルクをつかってみましょう!」ということです。
南洋風ということで、ロゼルジャムで甘みにアクセントをつけ、パイナップルとキウイ、桃の缶詰とちょっと華やかにしてみましたが、そこはどうぞお好みで!
シャクシャクとした冷たくて軽い氷の感触にココナッツのふわっとやさしい甘み・・・
これは、夏のシアワセの形です!

Kakigori_up

みなさん、残りの夏を満喫しましょう/~


Cpowder

ココナッツミルクパウダー
容量:50g
原料:ココナッツミルク、モルトデキストリン、カゼインNa(牛乳由来)
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元


Dfjam

ロゼルジャム
容量:300g
原料:ロゼル、砂糖、増粘剤(ペクチン)、酸味料(クエン酸)、保存料(ソルビン酸)
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元


※商品についてのお問合せは【お問合せフォーム】よりお願いいたします。


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南洋風春巻き

Harumaki


■材料 10本分

じゃがいも・・・250g
大豆水煮・・・大さじ7
とけるチーズ・・・50g
春巻きの皮・・・10枚
マヨネーズ・・・大さじ3
BABA’Sミートカレーパウダー・・・小さじ1
塩・こしょう・・・少々
水溶き小麦粉・・・適量

■作り方

① じゃがいもの皮をむき、やわらかくなるまでゆで、熱いうちにつぶす。

② 粗熱がとれたら、①に大豆の水煮、チーズ、マヨネーズ、カレーパウダー、塩、こしょうを入れて混ぜる。

③ ②を10等分し、春巻きの皮で包み、巻き終わりは水で溶いた小麦粉でとめる。

④ 低温~中温程度の揚げ油で色よく揚げる。

Harumaki_up


じゃがいもとチーズとカレーといえば、想像するだけで相性バツグン。これにヘルシーな大豆を加えたら、大豆の甘みがマッチしました。「豆カレー」もありますから、これも合うのは当然ですね。
つぶしたじゃがいものホクホクと、大豆のホクホク、チーズのトロリと春巻きの皮のサクッ。たくさんの食感が楽しめます。
こどものおやつに、お酒のおともに、おすすめの1品ができあがりました。

Babas_curry

BABA’Sミートカレーパウダー
容量:250g
原料: コリアンダー・唐辛子・クミン・ペンネル・ターメリック・ダール豆・コショー・
シナモン・カルダモン・スターアニス・クローブ・ナツメグ・ベイリーフ
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元

ただいま注文受付中
※商品についてのお問合せは【お問合せフォーム】よりお願いいたします。


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »