« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

カレーマーボー豆腐 南洋仕立て

Mabo


■材料(2~3人分)

豚ひき肉・・・・100g
長ネギ・・・・10cm
しょうが・・・・1片
にんにく・・・・1片
豆腐・・・・1丁
小ネギ・・・・2本
みそ・・・・大さじ2
BABA’Sミートカレーパウダー・・・・小さじ1と1/2
酒・・・・大さじ2
水溶き片栗粉・・・・適量
一味唐辛子・・・・適量

■作り方
 
① 豆腐は食べやすい大きさのサイの目に切り下ゆでする。
   (こうすることで、適度な弾力を持ち、煮崩れしにくくなる)

② 長ネギ、しょうが、にんにくはみじん切りにし、油をひいたフライパンで軽く炒め、
   ひき肉を入れて、そぼろ状にする。

③ ②にみそ、カレーパウダー、酒を入れてよく混ぜ、水100ccを入れて煮立て、
   辛さをみて、お好みで一味唐辛子を加える。

④ ③に①を入れ、沸騰しているところへ水溶き片栗粉を入れて、とろみをつける。

⑤ 小口切りにした小ネギを散らして、できあがり。

Mabo_up

※写真は韓国産唐辛子の粗挽きを、小さじ1と1/2程度加えたものです

暑くて食欲がなくても、口当たりがよくて食べやすく、栄養のあるもの・・・
このカレーパウダーならマーボー豆腐と合いそう!ってことで、つくってみました。
ベースが味噌なので日本人の味覚になじみやすく、かつ、薫り高い南洋のカレー風味で新鮮な感じ。
カレーって、他の料理に混ぜるとカレーのインパクトが強くなりがちですが、
このカレーマーボー豆腐は味噌もカレーもいきているんです。
あっさりしていて、パクパクいけちゃいます。
最近の猛暑の連続で参った体に、きっと英気を養えることと思います。ぜひお試しください。


Babas_curry

BABA’Sミートカレーパウダー
容量:250g
原料: コリアンダー・唐辛子・クミン・ペンネル・ターメリック・ダール豆・コショー・
シナモン・カルダモン・スターアニス・クローブ・ナツメグ・ベイリーフ
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元


※商品についてのお問合せは【お問合せフォーム】よりお願いいたします。

☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

インドネシアの即席中華麺の販売

Schickentop

スナック菓子を思わせるカラフルなパッケージ。
南洋元の人気商品とのことで入手した即席中華麺。
とりあえず「Special Chcken Flavour」と「VEGETABLE FLAVOUR」をあけてみました。
中身は日本の即席麺とほぼおなじです。違うことは必ずチリパウダーがついていて、辛いのが好きな人は辛さを調整できること。
調理方法も日本のものと同じで、3分ほどゆでて粉末スープと調味油をいれてまぜるだけ。
じゃあ、味も変わらないかというとちょと違います。麺がやや太くかため。スープがとても美味しい。調味油が効果を発揮してスープと麺をひきたてます。
ここからさきは好みの問題ですが、VEGETABLE FLAVOURの方がスープは複雑系で楽しめます。Special Chcken Flavourはチキンゆえかどうか知らないけれどトッピングした蒸し鶏とジャストフィット。
1袋100円と“高級即席麺”の部類にはいりますが、一味ちがうインスタントラーメンもたまにはよろしいのでは。


Ramen3pack
「Chcken Flavour」
「Special Chcken Flavour」
「VEGETABLE FLAVOUR」
一袋100円


本シリーズは品数をそろえ、南洋元オンラインストアにて販売中。


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソトアヤム

Sotoayamu


ソトアヤムは、たくさんのスパイスを使った鶏肉のスープでインドネシア料理として知られています。疲れが出て食欲の落ちる夏場、南国・インドネシアのスープをいただいてのりきりましょう!
※ソトアヤムの素を使うので、どなたでも簡単に本格的なソトアヤムをお楽しみいただけます。


■作り方
1 鍋にカップ6杯と鶏肉500gをいれ、柔らかくなる程度に煮込みます(煮込み過ぎないように)。

2 「ソトアヤムの素」1袋をいれ、よくかきまぜ弱火にします。

3 15分ほど煮込んだ後、鶏肉を取り出し、一口大に切ります。

4 鍋にもやし・ズッキーニ・唐辛子を入れて煮、もやしに火が通ったら鶏肉を鍋にもどします。

5 器に取り分け、ゆでた春雨・ゆで卵などの具材を添え、レモン汁を少々振りかけてできあがり。

Sotoayamu_up


調理途中から、部屋の中はいわゆるエスニックな香りで充満します。
苦手な方にはおすすめしませんが、好きな方にはなんともたまらなく食欲をそそられる香りです。
具材には揚げたジャガイモやエシャロットなどをつかうとより南国料理っぽくなりますが、合いそうなものだったら何でも良いと思います。
柔らかくジューシーな鶏肉が、スパイシーで独特なうまみのあるスープを含み、暑い日のお昼でも食欲増進間違いなしです。激辛料理ではないので、比較的どなたでもおいしくいただけるちょい辛スープ。けれど食べ終わるころにはじわっと汗ばみ、一息つけば爽快な食後をむかえられるでしょう。
簡単で本格的なインドネシアのスープ、ご自宅でどうぞお楽しみくださいね。


Sotoayamu_pack

Indofoodソトアヤムの素
容量:50g
原材料: キャンドルナッツ・ガランガル・レモングラス・サラムリーフ・タマリンド・塩・シャロット・ガーリック・植物油(パーム油)・砂糖・ショウガ・ターメリック・クローブ・コリアンダー・クミン・酵母エキス・酸化防止剤(ビタミンE) 
原産国: インドネシア
輸入者: (有)南洋元
☆本品は南洋元オンラインストアにて販売中

☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南洋冷やし中華

Hiyasityuuka


このレシピは、既製の冷やし中華をほんの一手間で南洋の薫り高い冷やし中華に変貌させる“秘術”です。“秘術”ではありますが、どうぞみなさまお試しください。

ポイントはカレーペーストをつくる、ただそれだけです。

■材料(3人分)
BABA’Sミートカレーパウダー・・・大さじ1
水・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1と1/2
みそ・・・小さじ1

※フライパンか鍋に上の材料をいれ、中火にかけよく混ぜながら一煮立ちさせ小皿にあければOKです。

Currypest


Men


■食べ方
冷やし中華にからしを溶いていただくかわりに、このカレーペーストを、お好みの量で溶きながら麺とつゆにからめて召し上がってください。「おーーーっ」という変貌ぶりです。
南洋キッチンでは、醤油ダレとごまダレのどちらがあうか実験したところ、ごまダレのまろやかさと非常にマッチするという結論に至りました。
ただ、これは好みの問題です。具材もみなさまのお好きなものに変えてください。何よりも、このカレーペーストをあわせるだけで、家庭の冷やし中華があっと驚く南洋冷やし中華に変わるところがポイントなのです。
是非楽しんでくださいね!

Babas_curry

【BABA’Sミートカレーパウダー】
容量:250g
原料: コリアンダー・唐辛子・クミン・ペンネル・ターメリック・ダール豆・コショー・
シナモン・カルダモン・スターアニス・クローブ・ナツメグ・ベイリーフ
原産国: マレーシア
輸入者: (有)南洋元
☆本品は南洋元オンラインストアにて販売中

☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »