« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

ホットナポリタン

Naporitan3_2

今回レシピは割愛いたします。
けれど、記事としては是非ご一読いただきたい。
なぜならば、「Lingham's ホットソース」がとってもナポリタンにあうから!

洋食屋さんや喫茶店などで思い立ったように食べたくなるナポリタン、お手軽パスタなのでおうちの食卓でも定番のひとつす。そのナポリタンにあわせ、あたりまえのように隣にいるのが「タバスコ」。
ラーメンにコショウ、かけそばに七味と同じく、当然のようにくっついてくる。
それはそれで良いのだけれど、どうもタバスコの辛味は他の味を制圧しているような気がするのです。
「かける量を調節しなさい」といわれればそのとおりですが、なにか「とんがって」いて“攻撃的”な感じがしてしまう。それに比べてこのホットソースは、確かに辛いのだけれど味に“まるみ”というか深みがあるのです。だからナポリタンの味をおさえつけず、唐辛子の辛味をじょうずにもとのナポリタンの味にまぜあわせてくれます。
原産国マレーシア。インドと中国という世界の二大料理を受け入れる土壌はやはりそれなりの“懐の深さ”があるということ、かな?
サテーのつけダレ、から揚げ、生春巻きなどなど、使い道は豊富です。
どうぞお試しください!

Naporitan2

原材料などはこちらで紹介しております。 → 「Lingham's ホットソース」 

☆画像の無断利用はご遠慮ください。

Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中

即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南洋元商品 販売対応のお知らせ

☆★お知らせ★☆

いつも南洋キッチンをご覧くださいまして誠にありがとうございます。ネットショップがOPENするまでの期間、少しずつですが、ご注文いただける商品種類を増やしてまいります。以下に掲載している商品につきましては、メールまたはFAXにてご注文いただくださいますようよろしくお願いいたします。


●カリアヤムセット
Kiriayyampack
ご自宅で簡単にマレーシアのチキンカレーを作ることができるスパイスセットです。
詳細はレシピをご覧ください。
税込み400円


●BABA’Sミートカレーパウダー
Babas_curry
容量250g 税込み600円


●インスタント麺
Specialchiken
Special Chcken Flavour 1袋100円

Chicken
Chcken Flavour 1袋100円

Vegetables
VEGETABLE FLAVOUR 1袋100円


●Indofoodソトアヤムの素
Sotoayamu_pack_2
容量50g 税込み200円


●Tamin キチャップマニス
Kichapmanice_pack
330ml 税込み500円


●ナシゴレンの素(Adabi ナシゴレンの素 30g)
Nasigoren_moto
1パック30g 税込み200円


●タマリンド
Tamarind_pack_2
1パック500g 税込み400円 ※常温ものです。(クールではないです。)

ご注文につきましては、まもなく南洋元オンラインショップでのご注文に全面移行いたします。
詳細は南洋元オンラインショップをご覧ください。

ながらくお待たせしまして申し訳ございませんでした。
どうぞマレーシア・インドネシアの食材・調味料をご家庭でもお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タマリンドスープ

Tamarindsoup


■材料(2人分) 

タマリンド水(100cc)
水(200cc)
固形スープの素(1/2個)
キャベツ(1枚)
ベーコン(1枚)
エリンギ(1本)
トマト(1/4個)
BABA’Sミートカレーパウダー(小さじ1/2~1)※お好みで調節してください。
砂糖(小さじ1/2)


■作り方

①タマリンド水をつくる → タマリンド大さじ2と水100ccをポリ袋にいれてもみほぐし種をとりだす。

②鍋にサラダ油をひき、ベーコン、キャベツ、エリンギをいためカレーパウダーをふりいれ混ぜあわせる。

③ ②にタマリンド水、水、固形スープの素、トマトを入れてかるく煮込み、砂糖を入れ、味をととのえできあがり。

Tamarindsoup_nifty

※酸味が苦手な方は水を少し多めにいれてください。
※具にはもやしやエビなどをいれてもおいしいです。
※きのこ類はエリンギ以外でもOKです。


タマリンドには体脂肪の蓄積を抑制する効果があり、ダイエット食品として注目されてることは前回「美スコーン」で紹介しました。さらに便秘・むくみにも効き、美白効果もあるというのだから、これからの季節、うまく料理に取り入れたいですね。
そこで今回は、もう少しタマリンドの味そのものをいかしたレシピを紹介したく、酸味のあるスープをつくってみたというわけです。美スコーンをつくる過程で整えたタマリンド水をなめた瞬間、「これはスープにしたらおいしい」と直感があったから。
それで、食べた印象を一言でいうなら、「さっぱりスキッ」。トマトの酸味とキャベツ・ベーコン・エリンギといった組み合わせが合うであろうことは想像がつきますね。タマリンドの酸味はトマトよりも梅干に近く、そこに香味高いカレーパウダーが絶妙に重なります。これが「さっぱりスキッ」となるわけです。ちょっとトムヤムクンを感じさせるところが南国の食材のもつ個性なのでしょうか?
なにしろこのタマリンド、まだまだ色々な楽しみ方ができそうです。
次のアイデアも浮かんでいますので、どうぞご期待ください!


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タマリンドシリーズ-美スコーン

Scorn


■材料 二人分(5cm角サイズ程度9個)■

・小麦粉(120g)
・ベーキングパウダー(大さじ1/2)
・バターまたはマーガリン(20g)
・砂糖(大さじ1)
・タマリンド水(50cc)

Tamarind
これがタマリンド


■作り方■

①タマリンド水をつくる 
 → タマリンド大さじ1と水50ccをポリ袋にいれてもみほぐし種をとりだす。

②小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。

③ボウルにバターと砂糖を入れて混ぜ合わせ、②を加える。

④ ③にタマリンド水を少しずつ加えながら手で混ぜていく。
  ひとまとめにしてラップをかけ、冷蔵庫で15分寝かせる。

⑤めん棒で1.5cm程度の厚さにのばし5cm角に切る。

⑥200度のオーブンで12~15分焼いてできあがり。

Scorn_upsq_nifty

Scorn_danmen


ここでの主役はなんといってもタマリンドです。
写真をみてもわかるように「食欲をそそる」という“容貌”ではないかもしれません。匂いは漬物っぽく、味は梅干とアンズをかけあわせたような味で独特の風味と酸味そしてコクがあります。こまかくはこちらをご参照くださいね。

なぜあえてタマリンドを使ってみたかというと、タマリンドの成分にダイエット効果があるものとして注目されているからです。体脂肪の蓄積を抑制する効果もしられダイエットサプリメントにもなっているそうですよ。
さてこのダイエット効果が期待される「美スコーン」。気になるお味はというと、酸味のある黒パンにちょっぴり似ていてけっこう美味しい。ジャムなどもつけてみましたが、かえって何もつけずにかじったほうが独特の風味を楽しむことができました。
小麦粉で作ることができるのでパンを焼くよりもお手軽です。朝食に、スープランチのおともに、三時のおやつに・・・
美スコーンを食べてきれいになりましょ!
次回は、美スコーンにもぴったりのタマリンドでつくるスープを紹介します。

Tamarind_pack

★タマリンド★
原材料名 タマリンド
内容量 500g
原産国 マレーシア
輸入者 有限会社 南洋元
☆タマリンドは南洋元オンラインストアにて販売中

☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中


即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トースト編

Nanyo_tost

先週紹介した南洋風ピロシキの具が残っていたので、ピザトーストのようにしてみました。
食パンにバターをぬって具をのせる。さらにピザ用チーズをのせればあとはオーブントースターで焼くだけです。
ピロシキよりさらにお手軽な一品で、なおかつ美味しさも保障します。

はじめてこの南洋キッチンを読む方のために、具の材料と作り方だけここにも複写しておきますね。

【 具 】 ピロシキ16個分に対して
牛または豚挽き肉・・・150g
キャベツ・・・150g
玉ねぎ・・・100g   ※野菜はみじん切りにしておきます。
キチャップマニス・・・大さじ2
BABA’Sミートカレーパウダー・・・小さじ2
塩・コショウ・・・少々

フライパンに油をひき、ひき肉・キャベツ・玉ねぎをいため、キチャップマニス、カレーパウダー、塩・コショウ少々をいれて汁気が少なくなるまで煮詰める。

Pan_gunomi
できあがった具がこれ↑

おそらく、多くの人が考えるのではないかと思いますが・・・・
「これ、白いご飯にのっけてもおいしいんじゃ・・・」ということを。

ご飯大好きな南洋キッチンがやってみないはずはありません。
当然のごとくアツアツのご飯にのせて食べてみました。
食後の感想は、あえて何もいいません。
そして、ご飯にのせた写真が無いのです。
この現実が感想を代弁してくれるから/~


☆本レシピおよび画像の無断利用はご遠慮ください。


Recipe_blog_1
南洋キッチンレシピ掲載中

即席調味料」も「インスタント麺」もミーゴレンは南洋元オンラインショップでそろいます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »